カテゴリ:たべる( 18 )

これってあの有名な…

朝ごはん。
私は朝からがっつり食べれるタイプなのですが(カレーもいけます!!)…夫は全く食べられません(…というかギリギリで出て行くため)。

昔、イタリア人の学生と話をした時にびっくりして指摘されたのが、「日本って朝から甘くないものを食べるんでしょ?」と。
イタリアでは、朝はエスプレッソ(もちろん+シュガー)だけ…で、10時ぐらいの休憩時間にエスプレッソと甘いクロワッサンなどを食べる…という人が私の周りではほとんどでした。

現在日本では、農林水産省が「めざましごはん」(公式HPはこちら)を推奨していますが、昨日、無料で配布されるオーガニックショップのマガジンをみていると西洋にも「朝食は皇帝のように、昼食は王様のように、夕食は商人のように」という格言があることを知りました!
つまり、朝はしっかりと!ということ。
このマガジンでも「朝しっかり食べることで、どれだけ1日のリズムが変わってくるか」ということが説明されていました。
やっぱり朝はしっかり食べないと(><)


そんな食欲旺盛な私も、昨年一年は胃の調子があまりよくなく…
そんな時に夫母や夫妹に薦められたのがこちら。
d0179006_084851.jpg
「全粒麦フレーク」


こちらは、普通にスーパーで売られているものですが、パッケージにはこのフレークとヨーグルト、かぼちゃの種、干しぶどうやヨーグルトを混ぜて、「Müesli」(→こちらの「シリアル」)としての食べ方が紹介されていますが、彼女たちに薦められた方法は、
d0179006_09395.jpg
スープ
しかも、適量の水に、大さじ2のフレークを混ぜて加熱し、最後にブイヨンで味付けるだけ。
朝にお手軽で、しかもとろみがでてきて食べやすい!
しかも、胃にやさしいとか。


d0179006_01938100.jpg
というか…!!
もしかして、これって…
Wikiってわかりました…(Wikipedia「オートミール」はこちら「オートミール」のこと?!
オートミールといえば、彼を思い出す…
Quaker Oats Companyの看板男。
d0179006_2142848.jpg
                (出典:amazonの商品より)

映画「グーニーズ」の悪役フラッテリー一家のボスでもあるママにそっくりだと長年思いこんできたのですが…
d0179006_2224599.jpg
比べてみると全く似てない(苦笑)


それはさておき、オートミールといえば、ミルクに砂糖をいれて粥にしたり、クッキーに使ったりと「甘」くして食べるというイメージでしたが、Wiki読んでいると「中華粥のように味付けしたり」とか、「梅干しを加えるなど和風に味付けてもいい」!!
塩気のある食べ方、メジャーだったのですね!私が知らなかっただけでした(汗)
早速、和風味付けやってみよう♪

栄養素も高く、食物繊維の高さやコレステロール値を下げることでも注目されている?!
これは、明日からぜひ夫にも食べてもらわないと!
by ca_rino | 2012-03-14 18:00 | たべる

2月は3週末イベント続きでした♪

第一週末は、Giannaさんとgioiaさんとのエンドレス新年会!(→1月だと思ってましたが、2月でした~汗)

先々週末はZugに住むmicalちゃん夫妻がTicinoまで来てくれ、合同お誕生日会♪(4人とも1月、2月生まれでした!)まだアップできていませんが‥

先週末(一昨日、昨日)は、中央スイスのLucern(ルツェルン)に住む、親友カップルの招待によりカーニバルへ♪
d0179006_6553755.gif

2月は「逃げる」といわれるように、気がつけば2月も終盤です!!早い!
土曜日は小春日和といってもいいくらい青空が広がっていたにもかかわらず、昨日のLucernは吹雪でした(汗)
こちらに戻ってくると、曇り程度でした。
ヨガのおばちゃまだけでなく、イタリアのニュースでも「北極的寒さ」と言われてしまうくらい異常な寒さを記録したヨーロッパ。まだまだ油断できない天候‥

そんな今年、はまったのは生姜
日本でも生姜ブームだったと聞いたような気がします。

私は甘い物よりも塩気のある方が昔から好きで、おなかがすいたら野菜スティックをかじったり、味噌汁を作ったりしているのですが(笑)、お菓子作りをするようになってハンディブレンダ-を買い、よく作るようになったのがスープ!
中でも生姜を使ったスープにはまりました♪

本日は夫が外食でいなかったため、私の夕食はサラダとスープ。
d0179006_604960.jpg

家にあった材料で‥
芽きゃべつとじゃがいもと生姜のポタージュスープ

【材料】
●豆乳
●芽きゃべつ
●じゃがいも
●生姜
●ブイヨン
●塩、こしょう

豆乳の中に、茹でた野菜を入れて攪拌し、その後漉す(今回は漉してない‥)。
あとは擂った生姜とブイヨンをいれ、味をみながら塩コショウで整えただけの簡単スープです。

スパイシーさと、ぽかぽか具合がたまりません、生姜!!
d0179006_652167.gif

あとは、生姜を擂って紅茶に入れて飲むようにしています♪
さらには、昔通っていた大阪のカフェで、店員のお姉さんが手作りしていた「生姜ティー」。こちらを真似て、生姜をはちみつで煮詰め瓶にストックし、飲みたいときにスプーンですくって、お湯割りしています♪
d0179006_6531871.gif
前回の帰国で、近所のお店で偶然みつけて購入してきた小川生薬の「ごぼう茶」
d0179006_63645.jpg

スイスで牛蒡に出会ったことがなかったので、「お茶で味わえたらうれしい!」という軽い気持ちで買ってきたのですが‥実は日本ではずいぶん前から話題になっていたようですね(汗)
お味は、香ばしく牛蒡の味がしっかりしていてスープみたいで、私は気に入っています♪

ちょっとググってみると、「若返り」「ダイエット」がごぼう茶のキーワード?????!!!!!
心ときめいてしまうぐらい魅力的なキーワード!!
これは、続けて飲まなくては!これから帰国時にはまとめ買い決定です♪
by ca_rino | 2012-02-21 06:47 | たべる

遅くなりましたが、2012年明けましておめでとうございます。
むしろ寒中お見舞いの時期ですね‥
今日は阪神淡路大震災から17年目の日。
1年前にブログを書いた(こちら)時からすでに1年が経ってしまったことに驚き。
あの時に「忘れてはいけない」と強く思ったにも関わらずその2ヶ月後に大震災が起こるとはまったく思わず‥
神戸は表面的に復興したといえども、新聞記事にも上がっているように孤立した高齢者が増加し続け、課題は多く‥
1・17、3・11のことを、これからにつなげていくために、自分自身何ができるのかを改めて問わなければならないと思いました。


そして、私はちょうど1週間前に日本からスイスにもどってきました。
あれほど長い間日本にいたのも嘘のよう‥
お正月もまだ3週間も経っていないのに、遠い昔のような気すらします。

早速、季節を感じるために荷解きをしながら、セットしたのはこちら!
d0179006_1929282.jpg
ヴェネツィア時代の友達で、ガラス職人としてがんばっている日本人の友達が制作してくれた龍です♪
ヴェネツィアで生活するまでは、ガラスのことを何も知らなかったのですが、あの1年でいろんな職人さんやガラスを勉強する方に出会え、知れば知るほど奥深いなぁ‥となんだか身近なものになりました。
こちらもちろん、彼の手作り。
機械ではなく、手だからこのようなのびのびとした姿が作り出せるのかなぁとついつい時間を忘れてみてしまいます。

こちらを見た私の母は、早速注文し、玄関に飾らせていただきました。
さらにそれを見た叔母が、注文。
そして、こちらの家で飾ると、夫も大絶賛!
こちらの友達が先日来てくれたのですが、早速広報活動(?)をしておりました(笑)

d0179006_1956564.jpg
今年は、引越しもあり、龍のように長い、長い道のりになりそうです。
が、その分新しいこともたくさんありそうで、それがまた楽しみでもあります。
もちろん心配もありますが(特にドイツ語‥)、ま、新たなことに踏み入れられることをラッキーだと思って、いろいろとチャレンジできればと思います!
どうぞよろしくお願いいたします♪


帰ってきてまずびっくりしたのが‥気候!なんというか‥暖かい!!
もちろん季節は冬なのですが、関西よりも体感温度は高い気がします。
ミラノに到着したのは夜の18時。
めちゃくちゃ寒いと思い込んで、ヒートテックにはじまり、インナー、ニット、コート、マフラー、ニット帽と完全防寒で降り立ったのですが‥
夜なのに、なんだか着すぎ?!暑い気すらするんだけど‥
おそらくその時の現地気温は10度以上でした。

今も日中はコートを羽織れば、まったく寒くないほど。
むしろ歩いていると、汗かきました‥。

まだ時差がいいように機能してくれているので、早起きには苦労していません(今のところは‥笑)
なので、最近の楽しみは朝日をみること。
7時に起きても真っ暗で、8時ぐらいからようやく太陽が昇ってきます。
d0179006_1958736.jpg
この早起きもいつまで続くのか謎ですが、凝り性なので、当分は朝日見れそうです(笑)



帰ってきた日の夜は、こちらでした。
d0179006_19493842.jpg

チーズフォンデュ!

さすが、スイス生活のスタートにふさわしい‥夕食♪
我が家には、ラクレットセットはあったものの、実はフォンデュセットがなく(鍋が長いこと書斎には転がっていた‥)、今回を機に購入してくれていたみたいです!
初日から早速がっちり‥

そして日曜日‥
d0179006_19305736.jpg
あれ、前の写真と同じ‥ではありません。
友達を呼んで、フォンデュ。
というのも家にまだ2箱チーズが残っていたため決行されたわけです。
d0179006_19354420.jpg

チーズフォンデュやラクレットの時は、ビールやお水は厳禁とのこと。
胃の中でチーズが固まってしまうため、紅茶とワインが並びます。
訂正&追加;以前に誰かから「胃で固まる」と聞いたので、夫に再度聞いてみたところ『そんな話しらない』といわれました‥私の思い込みだったのか‥ただ消化にはよくないのは確かみたいです。加えて「白ワイン」なのも、夫いわく「もともとチーズフォンデュには白ワインとチーズを混ぜてあるため、それにあわせて白ワインを飲むのではないかとのこと。ワインに詳しくない夫が言っているので、真意はわかりませんが‥


この日も、22時には眠くなり先に就寝した私。(1時くらいまで友達と飲んでいたらしいですが。)
朝起きると、リビングにこんなものが!
d0179006_19473589.jpg

割れたグラスと、夫からの置き手紙。
内容は、「昨夜、キミはあんなに酔っ払って、テンション上がって‥その結果、このグラス割ってしまったのだけど、覚えてる??え、覚えてない?それはひどい‥」というもの。

え?もちろん私とちゃいますよ‥笑
いくらどんくさい私も、まだ今年は割っていません!
by ca_rino | 2012-01-17 20:31 | たべる

Come

こんばんは!
本日、St.Gallenに住む夫の従妹が、有休1ヶ月を使って、イタリア・ボローニャへイタリア語学へ旅立ちました!
私たちの家からイタリアまでは車で10分ということで、ランチを我が家で食べて、いざイタリアへ!
といっても、電車で彼女は旅立っていかれました。なんとスイス国境からボローニャまで乗り換え時間いれて2時間ちょい!「え?!そんなに近いの??」とびっくりでした。
ここからチューリッヒに行くよりも近いのです!!
d0179006_5504719.jpg
Reggiani Autonoleggio N.C.C.のHPより出典)
Bologna(ボローニャ)が現住地のTicino南部Zürich(チューリッヒ)です。直線距離でみると明らかにチューリッヒの方が近いのですが、やはりアルプスを越えて北上するので時間がかかるんですね‥
来年は、私もボローニャまで日帰りでいってみよう!!


さて、タイトルのCome(コメ)ですが‥
イタリア語で「Come」とは「どう」、英語でいうHowにあたります。
で今回の話は、コメつながりで「米」です(しょうもない‥)。

こちらで私が普段つかっているのは「St.Andrea」というお米。
d0179006_7213265.jpg
日本米のような炊き上がりで、イタリア在住時もこちらを愛用していました。

そして、こちらにきて日本人が「今日、玄米で親子丼を作った!!」とつぶやいているのを見て、「えええ?!玄米?!」と思い、教えてもらったのがこちら。
d0179006_7172961.jpg
「Riso integrale」
スーパーに普通に売っています。

炊飯器で炊いたのでイマイチな写真ですが、プチプチしてもちもち!
d0179006_719587.jpg

時々玄米も食べれて、米好きとしては満足です♪
by ca_rino | 2011-10-17 06:02 | たべる

ズッカ

秋といえば、ズッカ
Zuccaといえば‥

ZUCCa‥デザイナー小野塚秋良さんの「ヅカ」に由来するブランド。
(HPはこちら

を思い浮かぶ人もいる?!かもしれませんが、

こちらでZuccaとは、「かぼちゃ」のこと。
秋に入ると、スーパーでも多種のかぼちゃが並び始めるのですが、先日、前田さんから「スーパーMigrosでもHokkaido手に入るよ!」と教えていただきました。
そのHokkaidoとはこちら。
d0179006_19322624.jpg


「味も日本のかぼちゃにそっくりよ!」と教えてもらい早速購入。
ちなみに、私の買ったHokkaidoはスペイン産でした!
d0179006_19334381.jpg


昨日、早速ズッカデー!
d0179006_19352230.jpg

・南瓜の煮物
・夏野菜の揚げびたし(栗原はるみさんのレシピより)

完全に和食デーでした。
先日漬けた白菜のキムチも一緒に、ご飯がすすむ♪危険!!

気になるかぼちゃのお味ですが、ホクホクして懐かしい日本のお味!
この季節病み付きになりそう~!

d0179006_19364277.jpg
キッチンでいつも大活躍してくれるのが、高校の友達が結婚祝いにプレゼントしてくれたThermos「シャトルシェフ」
(HPはこちら
煮込んで、あとはこちらに保温するだけでできあがり!
まさに、エコでおいしい!助かっています!皆本当にありがとうね♪♪

楽しく、おいしく、やさしく!
やっぱり食に落ち着いてしまう秋です‥
by ca_rino | 2011-09-24 19:58 | たべる

チョコっとチョコ♪

d0179006_0494995.gif先週1週間、ずいぶん太ってしまいました‥1.5キロプラスって。。



というのも、また作りたい願望が上がり、いきおいで先週火曜日の夜に

d0179006_050691.gif
             ティラミス
d0179006_050691.gif


作ってしまいました!
しかも10人分くらいの‥。。。
私たち2人暮らしなんですが。。。

スーパーに行ったときにマスカルポーネが日本に比べて安くって、ついつい買ってしまったのです。しかも一番大きいのを張り切って‥。

というわけで、夫に1週間遅れのバレンタインを!
あえて当日ではなくての、サプライズ★
d0179006_0512180.jpg


あまり冷やせていないうちに第一弾を食してしまったので、なんだか写真はグロテスクですが‥(汗)
結局、私は2切れくらいしか食べず、あとの残りは夫がほとんど(+職場の同僚)が食べてしまいました‥。カロリーを控えめな食事を作っていたはずなのに、なんということをしてしまったのか‥。


写真のうさぎは、リンツのチョコレート!
すでに4月の復活祭(イースター)用に販売されていたので、ちょっとかわいくて買ってしまいました。
今年、ウサギ年だしちょうどいいかな。

でも私はあまり甘い物食べないので、このチョコレートも夫の胃へ行くのかと思うと、ますますヘルシーな食事のメニューを考えなければと思うのでした。
というか、買わなきゃいいんですよね。

今、再度計ってみたら元に戻っていましたが、春も要注意の季節!
というか年中要注意‥(笑)
by ca_rino | 2011-03-03 01:36 | たべる

暇なんだなぁと思われそうですが、思い立ったが吉日。
本日最後の更新です。

昨日、散歩から帰ってくると、12月に遊びにきてくれた友達からお年玉ならぬお年物が!

私がこよなく愛するもの。
梅、納豆、海藻類(昆布、わかめ等々)

そんな愛するものが詰め込まれていました。
d0179006_214147.jpg

※男梅‥私のおすすめ2大飴のうちの1つ!(ちなみに、もう1つは熱中飴)まさに梅の味。しそあじ効いている!日本では常に購入していました。

※生姜漬‥1月のえべっさんで、毎年購入していたもの。さくっと砂糖と生姜の甘さとスパイシーさがたまりません。

※北淡味付けのり‥淡路の海苔は本当においしい。こちらは、なんと友人の知人が作られているとか。

More
by ca_rino | 2011-01-19 21:24 | たべる

おはようございます!

今日は、おめでたい一日です。
スイスでいつも刺激をもらっている友達、micalちゃんの誕生日。
住んでいるところは意外と遠いながらも、ちょくちょく連絡をとったり。
気が合うので、昔からの友達のような気すらしたり。
新しい生活で戸惑うこともありながらも、彼女にはよく助けてもらっています。
micalちゃん!すてきなお誕生日の一日を!

そして、こちらは日本の友達。先日、国際結婚をされて、旦那さんのまつ東京へと本日旅立ちとのこと。
旅立ちというのも、なんだか寂しい気がする(近所だったので)けど、やはりおめでたいこと。
Kちゃん!ご結婚おめでとう!お幸せにね!!


----------------------------------
先日の夫の誕生日。
大きな小包が!と思うと、日本から私宛に!
きゃ!

11月に結婚した友人夫妻からのおいしいプレゼントでした☆
そのうちの一つがこちら↓
d0179006_1851088.jpg
お湯をかけると‥

More
by ca_rino | 2011-01-19 18:16 | たべる

クリスマスの前に、、

昨日は冬至だったんですね。
友達からのメールで気づきました。

今日は雨のまたどよんとした一日です。
白一面の世界もどこにいってしまったのか。。。


今はまさに忘年会も終盤のころでしょうか。
こちらでは、やはり年越しよりもクリスマスが重要。
クリスマスは家族とすごす大イベントなのです。
お正月は、どちらかというと友達と過ごしてパーティーをしたりとか。

クリスマスや年末に向けて、こちらも「忘年会」のようなものが行われるようで、夫の職場での食事会は11月にあったそうです。とはいえ、職場の5割の人しか参加しないらしいのですが。

あとは友人との食事会。
これが結構ある。
本当は4回くらいあったのですが、1回はキャンセルになり(お腹くだしたため)、もう1回は和食を同僚の子どもと作ろうという話だったので、年明けにしてもらいました。

で、その最後の1回がおととい。
以前にブログでも書いたグロットにて。

More
by ca_rino | 2010-12-23 18:26 | たべる

珈琲の時間

みなさん、こんにちは。

出発前のひととき。
コーヒータイムです。

こちら、ティチーノでは、コーヒーといえば、、、エスプレッソ。
イタリアと同じです。

一方、実家のあるドイツ語圏に帰ると、コーヒーといえば、いわゆるホットコーヒー。


外食した際の締めは、エスプレッソかグラッパ等のアルコール度40近いものが多いのですが、家では専らこちらが大活躍。
d0179006_19253115.jpg


More
by ca_rino | 2010-10-19 19:44 | たべる