カテゴリ:おねがい( 13 )

もうすぐ1年

3月に入り、またいきなり寒くなり山に雪が積もり…という日もありましたが、完全に小春日和のこちら。
あたりの丘も、春らしい若草色になり、視覚的にも春らしさを感じられるようになりました♪
冬場は全然人がいなかったのに、「え?こんなに住んでいたの?(といってもしれているけど苦笑)」というくらい、人の姿がみえ、うれしくなります♪

d0179006_595150.gif


3月に入ってすでに1週間がすぎました。
11日まであと数日です。
東日本大震災から1年が経とうとしています。

震災後数ヶ月は、こちらでも毎日のようにニュースで取り上げられていましたが、半年も経つとニュースから聞こえてくることもなく…「やはり遠い日本なのか」と思ったりしていましたが、以前ブログにも書いたように、スイスの中学生達が歌でメッセージを送ってくれたり(→記事はこちら)、最近もニュースで「もうすぐ1年になります」と取り上げられていたり、新聞にも記事が載っていたり…
それに、ヨガでいつも会うものの挨拶だけのおばさまと偶然更衣室で二人になり、「あなた日本人?」というところから、日本や被災地の話になり、「1年経ったけど、絶対忘れたらだめね。本当に早く復興することを願っているんだけど…日本好きだし」と、いろんなところで3・11のことが忘れられず取り上げられています。

d0179006_5101451.gif

Yahooでも、「3・11から~2012~」という復興応援特集が組まれています。
震災への備えから、参加できるイベントや支援などがコンパクトにまとめられています。

こちらでも2月、規模は小さなものではありますが、何度か地震がありました。
コップがカタッと倒れる程度でしたが、予想もしていなかっただけに焦りました。
まさに、どこでいつ発生するかもわからない地震。
夫とは、「もしも震災が起きて連絡がつかない場合」について初めて話をしました。

d0179006_5101451.gif

「岩手県沿岸部の被災者の方々を支援するべく、遠野市民を中心として結成されたボランティア集団」の「NPO法人遠野まごころネット」さんがつながれ地球プロジェクトを企画されています。この活動もチューリッヒ在住の方に教えていただきました。
世界中のどこかで、各々が3・11の日を、犠牲となった方々のことを想い、心に一つにするというプロジェクトです。
中でも、「Hand-in-Hand -世界中で手をつなごう-」という3月11日14時46分に手をつなぎ黙祷をささげるというものは、どこにいてもできる参加できるイベント。私はちょうど夫の実家にいるので、家族と手つなぎで黙祷という形で参加しようと思っています。

d0179006_5101451.gif

私の出身の関西でもイベントがあります。
前述したNPO法人遠野まごころネットさんも実行委員となっている3・11 from Kansai~まだまだ、これから~というイベント。
3月10日、11日の2日間、復興への祈りを捧げると同時に、これからも継続的に関西からできることを考えて行こうというイベントです。

d0179006_5101451.gif

最後に、私の住むスイスでもイベントが行われます。
私が教えていただいた2つのイベントをご紹介します。
1つは、チューリッヒで3月11日に行われるチャリティバザー
スイスに住む人々が集まって日本を元気づけたいプロジェクトRECOVERY NIPPON PROJECTさんが、企画してくださっているイベントです。
去年も、震災の後早い段階で設立され、イベントを行っておられました。前回も情報を送っていただいたものの参加できずでしたが、スイスで日本人の方々が中心となって活動されているのは、とても心強いです。
収益は日本赤十字東日本大震災部門に送金されるとのことです。


もう1つは私の住む南スイスのTicino州、Bellinzona(ベッリンツォーナ)で開催されるイベントJapan Matsuri
こちらは、いろんな角度から日本を紹介し、これまでのステレオタイプの日本観をすて新たな日本を知ってもらおうというものと、3・11の震災で被災された方々を支援するという、大きくいうと2つの目的をもったイベントです。
こちらは、現地の人々が企画してくださったイベントで、スイスのティチーノ州では初めてとなる日本に関するイベント。
イベントでは、アニメ・マンガ・コスプレなどのサブカルから、着物の展示や茶道などの伝統文化、日本食やグッズの販売などもあるようです。
こちらは入場料が、日本赤十字社あしなが育英会に義援金として寄付されるとのことです。

d0179006_5101451.gif

さまざまな場所で3・11を想い、復興とこれからの未来を祈り、忘れないようにと取り組みが行われていることを知ると、改めて感謝の気持ちと、できることを今年も地道にやっていかなければという気持ちになります。

3月11日、世界中が手と想いでつながりますように。


d0179006_5121832.gif

Yahoo「3・11から~2012~」
http://shinsai.yahoo.co.jp/311/

「つながれ地球プロジェクト」
http://project311.jp/
【主催】NPO法人遠野まごころネット
http://tonomagokoro.net/

「3・11 from Kansai~まだまだ、これから~
http://www.311-kansai.com/
----------------------------------------------------
【日時】
2012年3月10日(土)11時~16時
2012年3月11日(日)10時~17時30分

【場所】
梅田スカイビル(大阪市北区大淀中1丁目1−88)
ワンダースクエア、3階回廊(10日から11日)、ステラホール(11日)
最寄駅:阪急梅田駅、JR大阪駅より徒歩10分
地図:http://www.skybldg.co.jp/access/walk.html

【参加費】
無料

【コンセプト】
「忘れない」:復興は、まさにこれから。継続的な支援を。
「おたがいさま」:困った時はおたがいさま。被災地を支える物販ブース。
「関西でできること」:今から行動を起こすために「つながる」。


チャリティーバザー@Zürich
http://web.me.com/r.n.p/ch/Event.html
【主催】RECOVERY NIPPON PROJECT
http://web.me.com/r.n.p/ch/Welcome.html
【日時】
2012年3月11日(日)12時~18時

【場所】
Gemeinschaftszentrum Riesbach
Seefeldstrasse 93, 8008 Zürich


「Japan Matsuri」@Bellinzona
http://japanmatsuri.org/
【日時】
2012年4月21日(土)
2012年4月22日(日)

【場所】
Espo Centro SA
Via G. Cattori 3
Casella postale 1119
6500 Bellinzona

※各取り組みの詳細は、各公式HPでご確認ください。
by ca_rino | 2012-03-08 21:25 | おねがい

昨日、母から「日曜日の夜にNHKで世界の動画を紹介するコーナーで、日本語を知らないスイスの中学生たちが東日本大震災で被害にあった人達のために日本語で歌を歌っている動画が紹介されていて、とても感動した」というメールが入りました。

早速調べてみると、"震災復興のためのメッセージソング"「未来の友達」というタイトルでYouTubeで紹介されていました。
まずは、ぜひお聴きください。


SwissInfoでも12月に紹介されており(記事「スイスから日本に届け、「未来の友達」!」2011年12月10日付け)、すでにご存知の方も多いかもしれませんが、私はまったくしりませんでした。
音楽教師でもあるパスカル・ケーザーさんが制作し、スイス・ベルン州オースタムンディゲン(Osterm­undigen)市のデニコフェン(Dennikofen)中学校の生徒たちが、東日本大震災で被災した方々に向けて歌ったもの。
しかも全部「日本語」。もちろん彼らは日本語話者ではないのです。

聴いてみて、彼らの日本語がとても美しいことにもびっくりしましたが、何よりも元気をもらい、またとても心強く思いました。
時間が経ち、スイスで震災について取り上げられることも少なくなっている今だからこそ、この「忘れない」という気持ち、そして「これから」という前向きな気持ちにぐっときました。

YouTubeのコメント欄には制作関係者の方から「Facebook, Twitter, Mixiやブログなどで是非シェアしてください。よろしくお願いいたします。」と書かれていたので、こちらでもシェアさせていただくことにしました。

より多くの人にこのメッセージが届きますように‥
by ca_rino | 2012-01-19 02:30 | おねがい

大人になった!!

昨日は、早朝からひどい雨。日中はいいお天気だったものの、夕方からは荒れ狂う天気。
なんど雷が鳴り響き、空が明るくなったことか‥
そんな中、一瞬姿を見せたもの‥
d0179006_2143452.jpg

               

(=レイン)(=ボウ)れて、となる‥

あ、夫のダジャレ癖が私にもうつってしまったのかも(苦笑)

この大嵐のおかげで、すっかり涼しい‥どころか肌寒くなってしまいました。

d0179006_21281233.gif


さて、題名の「大人になった!」ものですが、それはこちら!
d0179006_2102388.jpg

ブログのサイドスペースで育てていた樹です。
この樹はというと、「グリムス」が提供している「ブログで苗木を育てる育成ゲーム」
「ブログで苗を育成し植林するエコアクション!
ブログ型環境貢献サービス



苗木からスタートし、ブログの投稿によって、苗が成長。
さらに、「苗から大人の樹までの成長パターンはのべ3,000以上」もあるとのこと!
そう、公式HPをみていても、大人になった樹の姿はバラバラ!

今回、発芽から294日目にして、初めて大人の樹へ!

大人の樹へ成長すると…
実際に森へ苗木を植樹してもらえます。
今回育てた樹に相当する植樹は、支援に携わるNGOの準備が整い次第実行されていくとのことです。

ブログをされている方!
ぜひ、ブログを書きながら、一緒に樹を育てていきませんか?
興味のある方、こちらからご覧ください!


d0179006_21333796.gifグリムス(gremz)
http://www.gremz.com/
ブログで苗を育成し植林するエコアクション!
ブログ型環境貢献サービス

by ca_rino | 2011-09-06 21:43 | おねがい

こんばんは。
今日は夫友人のお葬式、明日は友人夫妻のご結婚5年目お祝いブランチ+午後は友人カップルの結婚式のため、夫実家に帰ってきました。なかなかハードです…


夫の友人は、先日アラスカのマッキンレーで遭難され、残念ながら命をおとされたとのこと。
日本滞在の最後にその知らせを受け取り、夫もずいぶん沈んでおりました。
実は私たちの結婚式のアペロにも来てくださっていたとのこと。(たくさんの方に来て戴いたので、失礼ながら顔を覚えていませんでした…式以降、私はお会いする機会がなく…非常に残念です。)
心より、ご冥福をお祈りいたしたいと思います。

d0179006_442195.gif


Ticino州で私もお世話になっている「カメリア日本人会(Camelia Club Giapponese)」さんが、Ticino州のMendrisioという町にあるアウトレット施設「Fox Town」で明日募金活動をされるとのことです。
前日になってしまいましたが、ご案内させてください。

●日本人会「カメリア日本人会」によるFox Town@Mendrisioでの募金活動
●日時:2011年5月28日(土)11時~19時
●場所:アウトレット施設 「FOX TOWN」
     Via A. Maspoli 18 CH-6850 Mendrisio Switzerland
     http://www.foxtown.ch/cometrovarci.php?lingua=en¢ro=mendrisio
●備考:日本の現状のパネル展示も行われるとのことです。
     地域に密着した支援団体に寄付される予定とのことです。



近所での活動なのですが、実家に帰ってきていることもあり、今回も参加することも立ち寄ることもできません。残念です。
ミラノからも1時間ほどなので、もしこの方面におでかけされる方いらっしゃいましたら、ぜひお立ち寄りください。また、お近くでお知り合いの方がいらっしゃいましたら、ぜひご周知よろしくお願いいたします。


by ca_rino | 2011-05-28 04:58 | おねがい

AsconaでのFesta della raccolta

日本に着いて早5日。
早速体調を崩し(そういえば前回もそうだったような…)、ぼちぼち回復です!

ネットにつなげる環境ではあるのですが、なかなかPCをみることができず。
コメントのレスもメールのお返事もできていませんが、ゆっくりお返事させてください。
ごめんなさい!

TicinoのAscona(アスコーナ)という町でイベントが明日、明後日行われるとのことなので、とりいそぎご紹介させてください。

**********************************************
Festa della raccolta
d0179006_18532868.jpg
d0179006_18534710.jpg



日時:2011年5月7日(午前11時~午後18時)
             8日(午前10時半~18時)
    詳細プログラムはこちら
   (http://www.peter-oppliger.ch/shop/osc/special/Casa_del_Te-Erntefest_2011.pdf
場所:Casa del Tè
    Monte Verità
    Via Collina 84
    CH 6612 Ascona
    Tel +41 (0)91 785 40 40

備考:お茶摘みのフェスタですが、それに合わせていろいろな催しがおこなわれるようです。プログラム、及び電話でご確認ください。

**********************************************

このお茶室には、実は前々から行ってみたいと思っていました!そんな時、以前のチャリティーイベントで日本人の方から、このイベントの案内をいただきました!!!ところが、日本滞在と重なってイベントには行くことができません…
HPでは、このイベントの紹介に加えて今回の震災に関しても記載されております。
(ドイツ語・フランス語・イタリア語表記です)
http://www.peter-oppliger.ch/shop/osc/

私が参加させていただいているカメリア会の方々も、明日7日(土)は11時から16時頃まで折り紙を教えて日本支援の募金箱を設置されるという形で参加されるとのこと。

ぜひ、お近くにお住まいの方、週末を利用してロカルノやアスコーナに行こうかと思われている方、ぜひぜひ立ち寄ってみてください。

今回のイベントには参加できませんが、ぜひ帰国後行って見たいなと思います。
by ca_rino | 2011-05-06 19:18 | おねがい

募金での支援、ほとんどの方がされていると思います。
そして、仕事、育児、家庭のこと、いろいろなことで日々忙しい中、毎日募金を続けることが難しいということもあるかもしれません。

そんな中、ワンクリックでできる一つの支援の形。
一日の中で、パソコンや携帯を開くことというのはたびたびあるかと思います。
そんなときに、『クリック募金』

私もブログにも、2つの運営サイトを前からリンクしていたですが、そのサイトの中でも今回の震災支援を目的とした『クリック募金』がありますので、ご紹介させてください。


『クリック募金』とは、募金ボタン1回のクリックにつき1円ずつ募金できるというもの。スポンサー企業がクリックした人に代わり募金をするという仕組みです。

私がよく見ているのは、株式会社ディ・エフ・エフが運営する「dff.jp」とユナイテッドピープル株式会社が運営する「イー!ココロ」です。
他にも運営サイトあると思うのですが、私は以前からこの2つでクリック参加しています。

※載情報の内容には万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。詳細情報は、各社のオフィシャルサイト等で必ずご確認をお願いいたします。



***********************************************
クリックで救える命がある。http://www.dff.jp/

ユニリーバ・ジャパン・
 ホールディングス株式会社

http://www.unilever-sabd.jp/

クリック募金サイト⇒
http://www.unilever-sabd.jp/click/ (PC)
http://m.dff.jp/unilever/ (携帯)


支援先団体:
オックスファム・ジャパン
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
WFP 国連世界食糧計画
日本ユニセフ協会

※ツイッター募金というのも行っているみたいです。


フィアット グループ
 オートモービルズ ジャパン株式会社

http://www.fiat-auto.co.jp/clickdonation/

クリック募金サイト⇒
http://www.fiat-auto.co.jp/clickdonation/


支援先団体:
ピースウィンズ・ジャパン




***********************************************
募金サイト イーココロ!http://www.ekokoro.jp/

ユナイテッドピープル基金
http://www.upfund.net/click



クリック募金サイト⇒
http://www.upfund.net/click
http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html


東北関東大震災 緊急支援クリック募金

支援先団体:
公益社団法人シビックフォース

***********************************************
一日それぞれワンクリック。
これも支援への参加ではないかと思っています。
このブログを読んでくださったついでに、ワンクリックしていってください。
どうぞよろしくお願いいたします。



by ca_rino | 2011-04-29 01:33 | おねがい

こんばんは。
こちら先週から温度がぐぐぐっと下がり、夜も10度。
先週なんて20度近くあったのに‥
とはいえ、晩に夫と、夫の同僚である友人と3人で隣町でもあるイタリアのComo(コモ)に行ってきたのですが、春の夜を楽しむ人の姿も多くありました。

***********************************************
さて、今回はイタリアでのチャリティーイベントのお知らせです。
Luganoでのイベントでご一緒させていただいたgioiaさん経由で、gioiaさんのトリノ在住のご友人からお知らせをいただきました。
(gioiaさん、ご友人のAさん、ありがとうございます!)
以下、いただいたお知らせを掲載させていただきます。

d0179006_7121436.jpg


「ARMIDA FOR JAPAN」
RAI交響楽団員が中心となって、日本のためのチャリティーディナー&ミニコンサートが開催されることになりました。

【日時】2011年5月11日(水)20時~

【場所】Società Canottieri Armida (ボートクラブ アルミダ)
    (Viale Virgilio, 45 - 10145 Torino)
   http://www.canottieriarmida.it/default.aspx?macro=1&lang=it

【内容】
   20時〜 アペリティーボ
   20時40分〜 RAI国立交響楽団員によるミニコンサート弦楽五重奏 
            Martina Mazzon(バイオリン)/ Valerio Iaccio(バイオリン)/
               Federico Fabbris(ビオラ)/ Fabio Storino(チェロ)/
               Gabriele Carpani(コントラバス)

   21時30分〜 夕食会(ビッフェスタイル)

【備考】夕食会に日本人のみなさんを無料ご招待いたします。日本人以外の方々の参加費は、offerta libera です。予約必須となります。

【参加方法】人数把握のため、お手数ですが返信メールをamazzucco67@gmail.comまで、お願いいたします。(ご同伴される方のお名前も一緒にお願いいたします。)

【締め切り】2011年5月4日

(注意;「チャリティーコンサートでの夕食はビュッフェスタイルですが、来ていただける方にお食事でもご満足いただけるよう、予約制をとらせていただいています。大変恐縮ですが、5月4日には締め切らせていただき、締め切り以降、『急に行けるようになった』という方がいらしたとしても、主催者側からお断りする状況になるかもしれませんが、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。」とのことです。)(gioiaさん、またまたありがとうございました!)

季節も良くなりましたし、素敵な夕べになればと思います。
ご連絡をお待ちしています。


***********************************************
残念ながら、私はその時期日本に一時帰国しているため、行くことができません。
Torinoは非常に美しい町だと聞いていたので、一度行ってみたいなぁと思っていたのですが‥
コンサート会場となっているところも、またすてきな建物みたいです。
もし偶然にもこのブログをご覧の方でTorino近郊にお住まいの方がいらっしゃれば、ご周知及びご参加下さい。
どうぞ宜しくお願いいたします。



by ca_rino | 2011-04-18 07:46 | おねがい

こんにちは。
先週末に引き続き、Luganoでの義援金イベントのお知らせです。

4月13日(水)、14日(木)の2日間、20時半よりLuganoにあるスイスイタリア音楽大学(Conservatorio della Svizzera italiana)の日本人学生の方々が中心となって、日本を支援するためのチャリティーコンサートが開催されるようです。
d0179006_21411110.jpg


「Japan needs you」
日時:2011年4月13日(水)、14日(木) 20:30より
場所:Conservatorio della Svizzera italiana (Via Soldino9, Lugano)
(BessoのSan Nicolao教会の後ろ、Clinica Moncucco隣/バス停3番Pregassona-BreganzonaのSan Nicolao下車/ルガノ駅より徒歩8分/校内に有料駐車場、近くにブルーゾーン有)
入場料:無料 (集まった寄付金は全額日本赤十字社に寄付されるとのことです)
備考: コンサート終了後に、アペロがあり、カメリアクラブの方々が準備されるようです。

参考:スイスイタリア音楽大学(Conservatorio della Svizzera italiana)HP
    http://www.conservatorio.ch/index.html
     音楽大学のイベント予定ページ
    http://www.conservatorio.ch/functions/agenda.html


私もぜひ足を運んでみたいと思っています。
「ぜひ大勢の方にコンサートに来て頂きたいと思っています。」とカメリアクラブの方もおっしゃられていました。もし偶然にもこのブログをご覧の方でお近くの方がいらっしゃれば、ご周知及びご参加下さい。
どうぞ宜しくお願いいたします。



by ca_rino | 2011-04-09 22:04 | おねがい

Luganoでの義援金イベント

ご無沙汰しております。

この間、少しずつできることを話し合い、いろんなつながりができ、少しずつまた小さいものではありますが、活動が動きはじめました。

お願いした役所の方から、ジャーナリストの方を紹介していただき、新聞に「こんなことをしようと思っている」というのを記事として取り上げてくださったり、ブログをみてくださった方がご連絡をくださって、イベントに参加させていただくことになったり。
本当にありがたいことです。

そして、今週に私が住むTicino州のLuganoという町で、4月2日に日本への義援金イベントが開催されることになりました。

d0179006_3151656.jpg

【Friends For Japan】
URL http://www.cranejapan.netsons.org/index_ita.html
 

ブログにコメントをくださったgioiaさん(ありがとうございました!)の知人のLorenzaさんが主催され、またTicinoにある日本人会「カメリアクラブ」(先日、介護の勉強会を開催してくださいました!)が主体となって開催されるイベントです。

開催場所がFranklin College というカレッジで行われることもあり、いろんな「授業」に参加していただき、このイベントを通じて寄付いただいたお金は、日本赤十字に送金されます。

たとえばこんな授業‥
・お習字
・日本食のデモンストレーションと試食
・折り紙
・日本語とは?
・茶道といけばな
・日本の昔話を読んでみよう
・ロシア語とは?

などなど、日本にまつわるものや、ロシア語、英語などなど、興味深い内容がそろっています。
私も参加してみたいものもたくさんありました。

今回、いろんなご縁で、私はお友達の前田さんGiannaさんとなんと折り紙教室のお手伝いをさせていただくことになりました。

人前で折り紙を教えるなんて、できるのだろうか‥しかも私のイタリア語‥通じる‥?!というところですが、お2人と一緒なので心強い限りです。お2人からはいろんなアイディアがあふれてきて、わくわくします。
それに、カメリアクラブの会員の方々やgioiaさんにも、ご多忙にもかかわらずいろいろとアドバイスをくださり、さらに心強い限りです。
せっかくご参加いただくので、折り紙の授業の中でも、折り紙だけでなく、いろんな日本の文化にできるだけ触れてほしいな~というのが3人の想い。
まだまだ準備中ですが‥ぜひぜひ参加していただいてよかったと思っていただけるようにがんばりたいと思います。このような参加させていただく機会をいただき、本当にありがたく思います。


もし、Ticino州やそのお近くにお住まいの方、またはお知り合いの方がいらっしゃれば、ご周知いただければうれしい限りです。


詳細は、上記にも書かせていただいたサイト、【Friends For Japan】URL http://www.cranejapan.netsons.org/index_ita.htmlをご参照ください!
イタリア語だけでなく、英語で行われる授業もあります。
さらに、HPから予約もできるようになっているようです。

どうぞよろしくお願いいたします。




by ca_rino | 2011-03-30 03:49 | おねがい

海外で折鶴募金活動

今、TBSのニュースで在ロンドン在住の日本人の方が中心になって、募金活動を行われているというレポートがされました。
そして、募金をしてくださった方にお渡ししているというのが
「折り鶴」

折鶴は、日本人だけでなく、ロンドンの学生、留学生たちが折ったものだということ。

Facebook上の呼びかけ http://www.facebook.com/event.php?eid=152661541462173
発起人のシラサカマイさんのお兄さんが書かれたコラム http://84ism.jp/archives/10368(2011年3月15日 84ismより)



++++++++++++++++++++++++++++++++++
そして、ドイツでは、ボン近郊にお住まいのまさみさんが、現在呼びかけを行い、在ドイツの日本人、現地の学生たちと募金に向けて折鶴を作成中とのこと!

ブログで折鶴募金のよびかけをされているので、ぜひまさみさんのブログ、ご覧ください!
c/o Franz - ドイツ在住まさみさんのブログ
http://yellow.ap.teacup.com/rheinbach/550.html



++++++++++++++++++++++++++++++++++
夫妹と毎日何回も連絡をとりあい、情報を伝えているのですが、まさみさんから「折鶴募金」をされると伺い、早速妹に電話。
今週末、実家に帰るので一緒に折ろうと思い。
以前、私たちの結婚式の際、結婚式のコーディネートをしてくれた夫妹は「鶴は日本の平和の象徴。だから、結婚式パーティー会場のテーブルデコレーションに、折鶴をおきたいから、教えてほしい」と言ってくれ、一緒に折ったことを思いだしたのです。
d0179006_1718996.jpg


電話して、折鶴を提案すると‥
「‥言葉がでない‥実は今、私も今週末に一緒に何かを作ろうと提案しようと思っていたところだったの」と。
私も、こちらの人のご協力を得て、「折鶴」少しずつやっていこうと思います。
そして、お友達とする活動で、ぜひ私も折鶴をお渡ししたいと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++
折鶴がつなぐ「和」と「輪」。






by ca_rino | 2011-03-16 17:27 | おねがい