カテゴリ:かう( 8 )

d0179006_245221.jpg
土曜日は雪景色だった実家周辺も、翌日には雨がふり、みどりが顔をだしました‥
d0179006_2245022.jpg
日曜日は店が閉まっているため、散歩をして日曜日をすごす人が多いのです。
そんなわけで私たち夫婦も夫両親と、早速散歩へ。
緑が顔をだしたとはいえ、まだまだ冷える季節。とはいえ、散歩している人たちに何組も出会いました。


d0179006_291587.gif
さて、ひさしぶりに「スイスからのお届け」。(って誰も待っていない?!)
スイスで生活をしはじめてから、スキンケアも少しずつこちらのものに変えていっているのですが、実際変えたのはクリーム類のみ。
その中のひとつで、今愛用しているのがこちら!
d0179006_138119.jpg

VITACREME B12

コスメのいろんな情報を教えてくれる友達が、「スイスの製品で今話題になっているのがあるから、帰国するときに買ってきてもらえない?」と連絡がきて初めて存在をしりました。
どうやら、日本だけでなく、世界中で話題の商品だとか(公式HPによると27カ国で販売されているとのこと)‥
(発売元 Darvidis S.Aの公式サイト
http://www.darvidis.ch/cosmetic/index.php?lang=en

スイスのフランス語圏、Lausanne(ローザンヌ)で製造され、the Swiss Vitamin Instituteで品質管理を受けているこのVitacremeシリーズは、アルプスの氷河水が使われているとのこと。
また、このクリームに含まれているビタミンB12というのは、植物性食品にはほとんど含まれず、レバーや貝類、納豆などに多く含まれるとのこと。肌に関しては、再生効果を発揮するらしいです。
(ビタミンB12についてはこちら(独立行政法人国立健康・栄養研究所/「健康食品」の安全性・有効性情報より))

どこに売っているのかわからなかったので、とりあえず近くの薬局で問い合わせたところ、取り寄せ注文ができ、私もためしに使っています。

匂いがきついのですが、肌の弱い私は今のところあれることもなく、さらっとなじんで気に入っています。
クリームの色もピンクで、最初は「え??」と思ったのですが、これはビタミンB12の色らしいです。
自分に合うものを探すのはなかなか大変ですが、毎回日本から購入してくるのも大変‥
少しずつ、合うものをみつけて、また紹介できればと思います!


※「Vitacreameシリーズ」は、製造元の了承のもと日本市場向けの「Vitacreameシリーズ」が正規代理店より販売されているようです。(海外専用品には、日本の薬事法で禁止されている防腐剤が含まれているという理由から。)
また偽造品も出回っているとのこと。
スイスで購入した物は、私の肌には合いましたが、日本で禁止されている物質が含まれているとのこと。もしもご使用される場合は事前にお試しをされるなど安全性を確認してから、注意してご利用された方がいいと思います。

by ca_rino | 2012-01-22 20:28 | かう

1年前に帰国したときに、「スイスからのお届け」というタイトルで3つほどお土産に買って帰るものなどを紹介したのですが、今回もきまぐれにいくつか紹介。

買ったものではないのですが、意外と喜ばれるのがこちら!
d0179006_152298.jpg
地図(これはTicino Tourism発行のものです)!

こちら、私の住むTicino州のもの。縮尺もないものですが、パノラマ地図でみていて面白いです。
d0179006_15223499.jpg
ちなみに、これは観光案内所などでいただいた無料のもの!
お土産にもなかなかいいですよ!(→こういうのが好きな人には。)
ちなみに、私の祖父、母、私、(さらには、夫、亡き夫祖父)…と地図好きなので、地図をみると彼ら用にストックしています(笑)


そんな母、先日東京にいった際に、六本木ヒルズで鳥瞰図購入してきていました!
私もほしいなぁーこれ!
d0179006_15362873.jpg



d0179006_154259.gif
今晩、夫+夫の従姉夫妻が関空へ到着。
明日から、日本旅行3週間がスタートです!
いい天気になりますよーに♪
by ca_rino | 2011-11-06 15:33 | かう

今回のパーティーでは、ドレスコードがあり、40年代から70年代を想定させるもので、とのこと。
d0179006_2028942.jpg


さて、どうしよう…どこで手に入れる?!というところからはじまり。
ある友達は、ドイツへ購入しにいき、ある友達はオーストリアにレンタルにいったり。
ある友達は地元のレンタルにいったり。
私たちは日本から帰国の1週間後にパーティ参加ということで、日本への出発までになんとか準備しておかなければ!!という焦りもあったのですが、レンタルに2万近く(高すぎ!!)かかったと聞いて、

私:「日本の古着屋で買おうよ~、もっと安いし、その後も使えるかもだし」
ということで、帰国後、神戸の古着屋さんへ。


10年ほど前は、実はよく古着屋さんへ行っていたのですが、その後はあまり行っておらず。
神戸で一番大きいと言われていた「楽園」へ行こうと思ったら、その場所には地下鉄の駅が…。(突撃洋服店のお姉さんいわく、地下鉄建設&建物の老朽化のため移転したとか…)
というわけで、もう一つ、足を運んでいたことのある「突撃洋服店」(http://www.totsugekiyofukuten.com/index.html)へ。
d0179006_20272267.jpg


ショップのお姉さんにいろいろと相談させていただき、何着か選んで、残りの2着から絞れず…
目のひく黄色(でも普段絶対着ない色)か、ブラックのレースでブリティッシュスタイル(今後も着れそう、でも黄色のワンピースのお値段2倍…)で、何度も試着した結果、結局黄色にしました。
あとは、偶然夫がみつけたブルーのピアスもこちらで。

夫は、蝶ネクタイとシャツを購入。

相談にいろいろと載っていただき助かりました。
しかも、購入額の5%(3%だったかな?)を被災地への義援金として回してくださるとのことでした。

その他もろもろは、手持ちだったり、ちょっと購入したり。


夫は、当日左耳にイヤリング着用。
d0179006_2050428.jpg
「ええ、なんでイヤリング?!」とお思いかもしれませんが、夫の出身Appenzell(アッペンツェッル)では、伝統的な衣装を身につける際に、イヤリングも装着。
d0179006_20595878.jpg
d0179006_2102050.jpg
(共に、Appenzellerland公式HPより出典 http://www.appenzellerland.ch/de/)

なので、今回友達と待ち合わせで会った時は、「おおーめっちゃアッペンツェッルやんかー!ええやんー!」(→ドイツ語全くわからないので、反応&わかった単語から独断です)、と盛り上がってました。


参加したみんなのファッションは!(本当は「P~コのファッションチェック」並にひとりずつ写真撮りたかったのですが…)
d0179006_2165327.jpg

d0179006_2183637.jpg
やっぱりドット柄♪かわいい!今年、日本でも結構流行ってますよね。男性はエルビスみたいな人もいますが(笑)
d0179006_21104676.jpg
私としては、一番左の友達のネイビー×ホワイトのドットが好み!来週は彼女の結婚パーティーに参加させていただきます!
d0179006_21124670.jpg
ポップなカラーが、また映える♪
d0179006_21151345.jpg
車から降りる新郎父!また渋い!

そして、幸せな新郎新婦!
d0179006_21164552.jpg

d0179006_21185999.jpg
彼女のドレスが一番すてきでした♪♪「キュート」という言葉がぴったり。

d0179006_21211376.jpg
最後に男性陣!
女性陣のもあったのですが、カメラを夫に渡しておらずとれず…
なんか本当に気分もポップな一日でした♪

プログラムについても書きたいので、これはまた今度…


by ca_rino | 2011-06-03 21:27 | かう

日本では、雪の日が続いているみたいですね。
大阪の11日の朝の様子を、大阪にいる友達が送ってくれました。
d0179006_1285982.jpg


こちらでは、おそらく日中は10度くらいはあるのではないかと。
とはいえ、足元からぞくぞく冷えてくる感じです。
インフルエンザもはやっているようなので、お気をつけください。



さて、今日はそんな冷える毎日に、私が気に入って飲んでいる紅茶をご紹介したいと思います。

Kneipp(クナイプ)が出しているハーブティー!
d0179006_1323455.jpg


日本では、ちょくちょくKneippのバスソルトを愛用していました。
最近はコンビニにもプチプラなKneippバスソルトが販売されているようで、びっくりしました。

こちらスイスではMigrosというスーパーで、バスソルトから、ボディ・ハンドクリーム、マッサージオイル等々がKneippシリーズとして販売されています。
どうやら、公式HP(日本語版はこちら)をみてみると、日本でもこちらの商品の一部は、「クナイプiシリーズ」というラインで販売されているようです。


こちらの紅茶は5種類ほどあり、効能もいろいろ。(女性の体のバランスを整えてくれるものやら、落ち着かせてくれるものやら、ぐっすりとした睡眠を促してくれるものやら)

スイスでのプチ土産におすすめです!
by ca_rino | 2011-02-12 01:45 | かう

時差がうまい具合に活きて、早起き生活にも苦がなくすごしています。
とはいえ、こっちの朝7時はまだまだ真っ暗で、朝という感じもしないのだけど。

早起きすると、時間が長い気がして、気持ちがすっきり。
そんな朝の楽しみ。

More
by ca_rino | 2010-12-18 15:52 | かう

先日、京都へ行ったのですが、友人ご夫妻と会う前に、ある場所へ行ってきました。
d0179006_1003749.jpg


錦市場にあるとあるお店。
こちらであることをしていただくために、わざわざスイスから道具を持ってきました☆

More
by ca_rino | 2010-11-16 10:33 | かう

スイスで購入して帰るもの。やはりチョコレートの国というわけで、チョコレート。
トブレローネに、リンツのチョコレートは、日本でもソニプラや成城石井をはじめとする輸入食料品店でもみかける代表的なチョコレートメーカーです。

More
by ca_rino | 2010-11-06 02:15 | かう

こんにちは。
今日はちょっと温度が戻って、秋らしいかんじ。

喪中はがきを作成したり、一部のクレジットカードを止める手続きをしたり。
日本でしかできないことをちょびちょびやってます。

そして、洗濯をまわす。快感☆
というのも、スイスの私たちのアパートでは、洗濯機が住人共同で、週1回しか使えない。
(スイスのアパートがすべてそうというわけではなく、私たちのアパートがそういう造りになってます(涙))
しかも我が家が使えるのが日曜日。
洗濯をするのが好きな私としては、自由に回せるのが助かります。


今回は、あまりお土産も買えずに帰ってきたのですが…
毎回、私が買うものを紹介したいと思います。

More
by ca_rino | 2010-10-29 14:13 | かう