「もの」に秘められた魅力

そろそろ「ペンション カリーノ」(←あくまでも自称)も秋休みに入るかと思っていたのですが、先週は夫妹が、今週は急遽友達が泊まりにきてくれました!
(というのも、Ticino州も今週からついに学校新学期がスタート。ドイツ語圏はもう少し前からスタート。というわけでバカンスシーズンも終わりなのです。)
来週は、久しぶりに日本からのお客様♪
楽しみです!

そんなわけで濃厚な日々。
ありがたいことです。
今日は夫が勤務先のBBQ!ということで、久しぶりにブログタイムです♪
d0179006_245834.gif


先週末、私が住むTicinoの南端Mendrisiotto地方Rancate(ランカーテ)という小さな村で開催された「Mercato dell'usato」にちらっと行ってきました。
何のマーケット?と思われるかもしれませんが、「中古」市です♪♪

もともと自転車がほしいと思っていた私と夫。
ところがこちら、マウンテンバイクはメジャーなのですが、ママチャリが売っていない!売っているところも稀で、あったとしても新車は最低3万円~なのです‥。
というわけで、こちらの知人にも実家の方の友達にも「中古の自転車売っているところ知らない?」と聞き続けていたのですが、なかなか情報が入らず。
夫は妹から自転車をゲット。
定期のある夏場はいいけど、これからの季節に自転車があれば助かる!(ヨガにも学校にも徒歩30分以上かけて行っていた私なので‥)

そして先日、半年以上越しで、友達から「Rancateで毎年夏に大きなマーケットするんだけど、自転車出品するらしいよ。いるなら予約しておいてあげる!」ということで、すぐに「お願い!!!」と飛びついた私たち。

そんなわけで、行って来ました!

そもそも、私、セカンドハンド大好きなのです♪
アンティーク市(ショップ)も、古本市(古本屋)も心躍る♪
6年前に一度、ミラノのNaviglio(ナヴィリオ)のアンティーク市にいったのですが、掘り出し物多すぎて‥
先日も偶然Bellinzona(ベッリンツォーナ)の古本市に遭遇し、一人で2時間近く物色‥結果5冊ほどの本を抱えて帰り、翌日筋肉痛に‥(情けない)



今回のマーケットは、Rancateの小学校の構内で。
d0179006_1385217.jpg
小さな村なので、そんなに規模が大きいと思っていなかったのですが、家具が登場してきた最初の時点で、もうすでにルンルン♪

d0179006_140358.jpg

d0179006_141272.jpg

d0179006_1424161.jpg
子どものおもちゃなんかも!使えるものを次の人へバトンタッチできるのは、ありがたいですよね♪
d0179006_143594.jpg



そしてここから、ご覧ください!セカンドハンドとは思えないクオリティの高さと品揃えのよさ!!!
d0179006_145165.jpg
d0179006_1463374.jpg
d0179006_148284.jpg
d0179006_1505100.jpg
d0179006_151322.jpg
d0179006_1572726.jpg

家具から、キッチン用品、置物、DVDやレコードに本、鞄などなど、充実!

私は欲しいものが多すぎて、特に写真のグラスやカップ&ソーサーが欲しくてたまらなかったのですが、夫に「ていうか、家にとりあえず必要な分あるよね?」(←スイス人っぽい!!)と釘をさされ、泣く泣くおさらば。
「来年は絶対一人で来る!!!」と心に決めたのでした。

そして、そもそもの目的の自転車!!
なんと、なんと

「予約されていません」でした。ええーー!
でもちゃんと、待っていてくれました。

それが、こちら!
名づけて「ヴェッティちゃん号」です♪
d0179006_1595961.jpg

なんと、なんとお値段が50フラン

こちらの写真の中にも、買ったものがいくつかあります。
d0179006_212112.jpg
ティーポットと、手前のブラウンの四角い皿2枚、中央の回るテーブル(中華料理みたいな感じで回る‥)もメルカートで購入♪
なんと、なんと
★ティーポット‥5フラン
★手前の皿‥5フラン
(しかも2枚セットで!!!)
★回るテーブル‥10フラン(夫の出身地方では木彫りの品が有名?なのですが、彼いわく普通に購入すると200ちかくするのじゃないかとのこと)

しかも、すべて新品のように手入れされています。

夫は、そもそも中古品が苦手な人。(自転車や家具はいいけど、古着や食器などはNG)
だから、そもそもこのマーケットにそれほど乗り気ではなかったようですが、商品の質の高さと手入れの行き届いているのをみて、ちょっと考えが変わった様子。

ここに出品されているもの、なぜこんなに安いのかというと、営利目的ではなく、売り上げを貧困問題を抱えるアフリカの子ども達に寄付することを目的としているため、できるだけ多くの人に参加してもらい、使えるものを共有して、またその売り上げ金を必要としているところに送ろうというもの。
こういう活動、積極的に参加したいものです。
私は、人が使った「もの」に、愛着を感じます。
もちろん、ぼろぼろになったり壊れたものは購入しませんが、ある程度のクオリティがあるものを使いたい人がリレーのように受け取り使い続けるというのは、ものの魅力が深まってようで、わくわくするのです♪

こちら、毎年8月末の週末に開催されるとのことです!
もちろん来年も要チェック!


d0179006_2362121.gif

Mercato dell'usato
@Rancate, Ticino

 http://www.mendrisio.ch/archivio/agenda-completa
毎年8月末の週末(金、土、日)に開催
日時詳細は、上記のURL(Mendrisio市公式サイト)のAgenda(予定)のところに表記されるとのこと。

Fiera dell'antiquariato e del collezionismo
 @Mendrisio, Ticino

 http://www.mendrisio.ch/1499/fiera-dellantiquariato-e-del-collezionismo 
⇒約1万人が訪れるというMendrisio(メンドリジオ市)で行われるアンティーク展示会。
毎年5月と9月の第2(又は第3)日曜日に開催されるもの。次回は来週9月11日に開催
d0179006_2472983.gif
(前回の展示会の様子。「Ente Turistico del Mendrisiotto e Basso Ceresio 」(http://www.mendrisiotto-turismo.ch/it/agenda/manifestazioni-ricorrenti/15052011-fiera-dellantiquariato.html)より出典)

Il mercato dell'antiquariato
@Lugano, Ticino

 http://www.ticino.ch/it/commons/details/Mercato-di-antiquariato-Lugano/2924.html?printMode=true
毎週土曜日に開催されるアンティーク市。
何度か足を運んでみましたが、規模も小さく、結構なお値段で私は気軽に購入できませんでした。ただ、見るのはおもしろいので、土曜日にルガーノに行かれる方はちらっとのぞいてみてもいいかも。

Mercato del libro usato
 @Bellinzona, Ticino

 http://www.bellinzonaturismo.ch/framework/DesktopDefault.aspx?menu_id=219 
 http://www.ondemedia.com/(主催団体 公式HP)
⇒私が偶然出会った古本市。規模が大きなものではありませんが、絵本から歴史書物、小説までそろっています。先日は60年代の本なども5フランで購入できました!
毎月第一水曜日に開催。(天候による)

Mercantico
 @Bellinzona, Ticino

 http://www.bellinzonaturismo.ch/framework/DesktopDefault.aspx?menu_id=220
 http://www.ondemedia.com/(主催団体 公式HP)
⇒こちらは行ったことありませんが、ティチーノ州都ベッリンツォーナで行われるアンティーク市。
2011年は6回開催とのこと。次回開催は9月24日です。


※春と秋、そしてクリスマスシーズンはスイス各地でアンティーク市やクリスマスマーケットが開催される様です。この時期にスイスにご旅行される方は、その辺もチェックしてみてはおもしろいかもしれませんね♪


Mercato dell'Antiquariato
 @Naviglio, Milano

 http://www.naviglilive.it/Calendario%20fiera%20antiquariato%20sul%20naviglio.html
⇒こちらは有名な、イタリアはミラノ、Naviglio(ナヴィリオ)のアンティーク市。
7月と12月を除く、毎月最終日曜日に開催。こちら、好きな人にとっては一日時間つぶせるのではないかと思います♪

※詳細は公式HP等でご確認ください!
by ca_rino | 2011-09-02 02:02 | いべんと