約8000人と空間を共有した日

連日で行ったロカルノ映画祭!
今回、青山監督の『東京公園』金豹賞審査員特別賞を受賞されました!
おめでとうございます!
日本ではすでに公開終わっているんですよね。

せっかくこちらでも映画祭で公開されたのに、気づいた時にはその日は終わっており‥残念。
d0179006_7383878.gif


さて、しつこいながらも2日目レポート!
『さや侍』~@Piazza Grande大スクリーン~観てきました!
d0179006_5434651.jpg
なんとこのピアッツァグランデでの作品鑑賞は少しお高め。
ですが、夫も観たいし、私も観たいということで、前日に購入。

d0179006_5323071.jpg
会場前は、ライブなんかもあり、「やっぱり祭りだ~」という気分。いろいろと観て回りたい気持ちもおさえて会場へ!この日は、イタリアの大女優、Claudia Cardinaleさんの授賞式もあり、「席取り早くした方がいいかも」という夫の意見で。
(チケットがあれば、会場も出入りできました!)

d0179006_5352161.jpg
マスコミもスタンバイ!

d0179006_5365447.jpg
やはり映写機も大きい!!

d0179006_5393380.jpg
どれだけ人来るのだろう~と思っていたら、私たちがついた頃(⇒開場40分後くらいでした!)には結構な埋まり具合!

d0179006_5414293.jpg
お手洗いに行きつつ、プレスルームから誰か有名人でてこないかちらちら(⇒意外とミーハーな私)

d0179006_549164.jpg
暗くなるにつれて、まわりも豹柄に♪画面には観客の姿が映し出され、友達がうつっていたりして、なんだか興奮♪

そして、まっちゃん軍団会場入り!!
d0179006_5504688.jpg

d0179006_5532131.jpg
熊田聖亜ちゃんがとってもかわいい♪そして一番堂々としていて緊張していなことにびっくり!
主演の野見隆明さんは緊張のあまり挨拶で言葉にならず。そりゃ、あの人数、8000人を前にしたら緊張しますよね‥その緊張感がぐっと伝わりました。その後に堂々と挨拶をする熊田聖亜ちゃんと板尾さん。またその対照的な様子に会場が湧いたり!

d0179006_5552852.jpg

d0179006_557239.jpg
松本監督の挨拶では、観客の方から「オッティモ(最高)」コールが流れ、前日同様に扇子を開き「オッティモ節」!まっちゃんも緊張しているのが伝わり、でもこの8000人を目にしてうれしさの笑みもこぼれつつ、目もうるみつつ‥というのが、画面を通して見えました。一度に8000人に自分の作品をみてもらうというのは、いろんな意味で身震いしそうですね‥反応が恐い一方で、やっぱり感極まるものもあるんだろうなぁ。


d0179006_559499.jpg
終わった後の様子!私の周りは日本人がいらっしゃらなかったようなので、こちらの方々の反応というのがよくわかりました。日本ではこの作品も前2作品同様に賛否両論ありで、結構厳しい評価もされていましたが、私の周りは‥

結構うけていたし、
最後は周りの人、結構していました。ずるずると鼻をあちこちでかんでいる人がいて(笑)
そして、その「結構涙している人」の代表が、

私の夫!!
しかも、かなり泣いていて‥びっくり。
というのも、普段まったく涙流さない人なのです。
最後だらだら涙流していたので、私までもらい泣きしました(笑)
内容については書きませんが、私の感想としては、観にいってよかったなぁと!周りの人の反応が一緒にみていておもしろかった。日本のバラエティのノリも、こちらでうけるんだ!!というのが新鮮だったり、最後の予想外の展開に私も周りも画面に見入っていたり。
8000人、いろんな想いがあったと思いますが、8000人で映像に見入るっていうことがまたドキドキさせたのかも。まっちゃんもお子さんが生まれて、父と娘の絆が今回の作品のメッセージとして作品にこめられているんだな~とほのぼの。


d0179006_741942.gif
そして終了後、まっちゃん軍団は特別席でインタビュー受けていたようですが、その姿が遠くから見える。が、遠い!!
あああーーー近くで見たいというミーハー度がさらに高まり。
一方、夫はその辺冷めている人。
この温度差がもどかしい!!
私は追っていきたいのに、彼は「えー人ごみにあえて向かうの?」というような感じ。
ですが、最後に人が少なめなところにご一行様がスタッフさんと歩いていくのが見え、「私、行くからね!!!!!」と言葉残し、ダッシュで向かいました!!


間に合った!
d0179006_633786.jpg
熊田聖亜ちゃんと板尾さん。劇中と同じく、板尾さん、本当にお父さんみたいで優しそうでした♪

そして‥
d0179006_654335.jpg
d0179006_67570.jpg
松本監督と野見さんも!!ここで私のミーハー度はマックスに達して、この距離で「まっちゃーん、まっちゃーん」と大声で腕をぶんぶん振ってました。野見さんがいたことは、あとで写真をみて気づいた次第‥失礼いたしました。。。
夫は、その後ろの方でぽつんと待っており、「心置きなくできた?」と冷めた感じで言われる始末(苦笑)いやー思い残すことないです!!いろいろと楽しめました!

d0179006_7294036.gif




おまけ(1)
d0179006_614137.jpg
夜のロカルノの路地。やっぱり路地に惹かれます!!

d0179006_7322499.jpg


おまけ(2)
映画祭期間中、会場で毎日配布されるフリーマガジン。
この日の表紙は松本監督。
d0179006_684861.jpg
「松本人志 日本の天才」という記事も中にあり、かなり注目されていたようです!
d0179006_6102586.jpg
特別な2日間でした!
by ca_rino | 2011-08-18 07:02 | いべんと