路地に惹かれる@Milano,Italia

昨日はスイス各地が大荒れのお天気でした。
なので、残念ながらこちらでも七夕の夜空をゆっくり楽しむことはできず。残念。
micalちゃんがブログで「が降った」と書いていたので、「ひゃーすごい大荒れだったのね」なんて思っていたら、どうやらTicinoでも雹が降ったようで‥
いやいや、寝ていた‥ってわけじゃないですよ(苦笑)
その頃は、Milanoに行っていました!


それにしても、スイスの天気は本当に予報どおりで、天気がいきなり崩れた(といってもここのところ、通り雨など一瞬でお天気崩れて雷が響いたと思えば、青空になったりという繰り返し)。
一方で、私が訪れたミラノなんですが‥
朝のテレビの天気予報では、同じく天気が崩れる予想。そんなわけで折りたたみも持参。「塗りなおしよう日焼け止めやサングラス(こちら石の文化なので、光の跳ね返りがすごい。というわけで必需になりました‥)はいらないか」なんて思って出かけていったのですが、なんのなんの‥晴天ではなかったものの、天気崩れることもなく、暑くて暑くて‥どんだけ汗かくのというくらい暑かったのでした‥。また裏切られた(笑)

夜、Ticinoに帰ってきて、国境を越えたところで乗り換えのために電車から出ると‥「寒い」。Ticinoの夜は日中からは想像できないくらい夜間涼しいのですが、昨日は寒いくらいでした。でも雹降ったくらいですからね‥きっと温度下がったんですよね。
d0179006_894554.gif


今回は、MilanoCentrale(ミラノ中央駅)ではなく、Milano Porta Garibaldi(ミラノ ポルタガリバルディ駅)に到着。というのも、国境の駅Chiasso(キアッソ)から1回の乗り換えで、鈍行で行けるのです。所要時間、約1時間。
一方中央駅に行くには、Chiassoから直通だとEuroCityという特急列車に乗らなければならないことが多く、もちろん値段も2.6倍ほどになります。所用時間は約40分。
20分のために2.5倍は‥ないな、ということで急ぎではない限り地道な鈍行派です!

こちらがそのMilano Porta Garibaldi(ミラノ ポルタガリバルディ駅)
d0179006_4552459.jpg
地下鉄やS線というのも走っていて便利です。

今回、何故ミラノに行ったかというと、友人夫妻がイタリア旅行中でその日はミラノに来ており、再会を果たすため♪こちらで友達に会えるというのはまた嬉しいこと♪♪
約束の時間より実は2時間半も前に到着したので、散歩と買い物☆

というわけで、今回はLanzaという地下鉄の駅で降りてみました!
正直いって、Milano全く詳しくないので、探検、探検!ちょっとお付き合いください~!


駅前のお花屋さん。
スーツの年配紳士が購入してましたよ♪
d0179006_4563952.jpg


ええっ、日の丸?!
d0179006_4591012.jpg
トラムの何か標識でした(笑)

ちょっと歩くと、なんだか見覚えのある道。
d0179006_51487.jpg
以前歩いたことのある道にぶつかりました。写真のトラムは、旧式トラム。先月用事があり乗ったのですが、中は板張りでとっても風情ありました♪

そしていきなりふとでてきた路地が、他とは違った石畳!
d0179006_53545.jpg

「絶対この道知ってる!」と思ってあえて横道にそれてみる‥
d0179006_551833.jpg
d0179006_563721.jpg
d0179006_5253529.jpg
d0179006_582862.jpg
d0179006_5325415.jpg
ぐるっと行くと、こちら正面に出てきて、もともとの道に合流!庭のない都会の家にも、花がいっぱい♪スイスとはまた違った窓辺がまた見ていておもしろい!

働いている人もいれば、朝のカフェタイムの人もいれば、ショップを開ける準備をしている人もいたり、路地を歩くだけで生活を垣間見れる!ついついこういった小道に入ってしまう癖が‥。

ちなみに、この通り、Via Madonninaといいます。
そして、帰宅後ネットで検索してみて納得。
実はここ、il bisonteのミラノ店があったんです!
そんな気もしながら歩いていても目につかず、家でHP見てみたところ、どうやらミラノ店が表記されていなかったのでなくなったようです>_<

実はかれこれ5年前にイタリア生活を終え、日本へ帰国する前にヴェネツィアからスイスへ向かう途中、電車の乗り換え1時間を利用してここ来たんでした‥
「利用して」と書くと、なんだか時間に余裕すら感じられそうですが、それは大間違いで、スーツケースとバックパック、あわせて40キロ近い荷物を持って、必死で走る勢いで行った自分‥思い出すだけですごい‥よくやったなぁと‥。意地か‥そして異様な様子だっただろうな‥と今更ながらなんだか恥ずかしい‥(汗)全然ミラノにマッチしてない(苦笑)


そして今年、イタリア統一150周年
それを記念したIl bisonteの動画広告。まさにキュートです♪
公式HPからでも見れます!http://www.ilbisonte.com/)


d0179006_53181.jpg

Via Madonninaという通りはChiesa di Santa Maria del Carmineという教会がそばにあるのが目印!

さて、もとの通りに合流して足を進めるとお気に入りの文房具屋FABRIANOがあったり、
d0179006_534945.jpg


色使いがかわいい椅子のあるカフェがあったり、
d0179006_543638.jpg

ミラノのバイクシェアリングBikemiのステーションがあったり、
d0179006_5491678.jpg

そんなこんなで、ショップが立ち並ぶ(現在Sale期間中☆☆)Via Dante(ダンテ通り)に合流。
d0179006_5504171.jpg

後ろにはCastello Sforzesco(スフォルツェスコ城)。反対側は、ミラノのDuomo(ドゥオーモ)前まで通りは続きます。

d0179006_7152697.jpg
(AziendaTrasportiMilanesi公式HPの地図に加筆 
http://www.atm-mi.it/it/Pagine/default.aspx)
こちら、今回のルートでした。わかりにくい(汗)ですが、紫で囲んだところがVia Madonninaの辺り。特に何かあるっていうわけではないのですが‥雰囲気がいい♪
2時間半、午前を十分満喫。
しかし、私、全然知らないなぁ~Milano‥


ATM-AziendaTrasportiMilanesi(ミラノ交通社)
http://www.atm-mi.it/it/Pagine/default.aspx

→地下鉄の路線図などダウンロードできます。

FABRIANO(文房具屋)
Viale Pietro Miliani 31/33 - 60044 Fabriano (AN) Italy
http://www.fabriano.com/p/it/


Bikemi
http://www.bikemi.com/

→クレジットカードがあれば、年間/一週間/一日パスが申し込み可能なようです。
by ca_rino | 2011-07-09 07:49 | りょこう