Wedding Party@Winterthur -主役の2人-

今週末も3週連続の実家がえりです。
毎週帰っているので、耳から入る言語がどうかんがえてもスイスジャーマンの割合が高い気が…
でもほとんどわからないので、私にとっては音楽のようなものなのですが(笑)


しつこく、2週間前になってしまったパーティーの話。


レッドカーペット前で主役を待つ、ファンやパパラッチ達(笑)
d0179006_18194635.jpg
d0179006_18253959.jpg

こちらの演出は、主役にもサプライズだったようで、驚きの様子!
d0179006_18301129.jpg
とはいえ、すかさず投げキッス♪
d0179006_18343864.jpg

ボディーガード付で登場!ファンやパパラッチはその間をぬぐって各自アピール!
d0179006_1837465.jpg
私もなんとか2人の激写成功♪
d0179006_1839437.jpg

アナウンサー(笑)によるインタビューもありーの
d0179006_18423079.jpg

手形押しもありーの
d0179006_18484727.jpg

もちろんブーケトスもありーの!
d0179006_1850589.jpg
なんと新郎妹さんがキャッチ!!

2人が習っているダンスの先生による、ダンスレッスンもありーの!
d0179006_1913758.jpg
そこから、ダンスホールスタート。こちらでは、結婚式のパーティーでダンスすることが多いんですよね。2人の共同作業…というと違うような感じもするけど、2人で何かをするというのを披露という感じかな…。ちなみに私も夫もダンス全くできないので、自分達のパーティーの時に事前に「ダンスしたい?」と幹事から聞かれた際、私も夫もすかさず「NO!!!」。なので私たちの時はダンスなし。
だったのですが、なんだか今回すっかりはまってしまって、「ちょっと習いにいくべきかも!!」という意見の一致が。(とはいえ、その後習いにいくことを全く決めていない私たちなのです…)楽しかったのと、新郎新婦のダンスがあまりに華麗だった故。
d0179006_1951634.jpg
影響されやすい私たち夫婦なのでした…(汗)

なつかしのスライドもありーの。
d0179006_19272054.jpg
そこで新婦お母さんからエピソード。もともと新郎新婦はスカウトのリーダー育成プログラムで7、8年前に出会ったらしいのですが、当時、新婦は先にプログラムを終え帰宅。一方新郎は、プログラムに継続参加中で、その時の参加していたコースの内容が「恥ずかしさを取り除く練習」だったとか。講師から「次にこの部屋に入ってきた人に、照れずにキスの挨拶をしてみよう!」という課題を与えられた新郎。そして、勇気をだして部屋に偶然入ってきた見知らぬ年上の女性に挨拶と挨拶のキス!
実は、その女性、新婦のお母さんだったとか。
もちろん新郎と新婦母は初対面♪お母さんは、「その時の彼の姿が忘れられないのよ~ありがとうね!」と、ここで新婦母と新郎が抱き合うという場面も。ほほえましい話でした!

結婚される際、新郎新婦からあらかじめお祝いプレゼントのリクエストがある場合が多いようなのですが(庭におくテーブルセットがほしいとか、家具一覧のリストがあったりとか、もちろんご祝儀のリクエストもあります)、こちらの2人はバックパックで世界一周旅行をするらしく、その資金一部をリクエストでした。
d0179006_1974094.jpg

会場の一区画には、世界地図があり、彼らが旅するところにピンがさしてありました。各自一つ場所を選んで、そこの場所のピンにひっかけました。要は、彼らがそこに着いたときに、そこからポストカードを送ってくれるとのこと。夫はフィジーに、私はエクアドルにしました!
d0179006_1995639.jpg
いつ、どんなカードが届くのか、どっきどきです♪



by ca_rino | 2011-06-12 21:25 | いべんと