よいお年をお過ごしください

日本は2011年ですね。
あけましておめでとうございます。

こちらは、あと残すところ7時間ちょっととなりました。

2010年、とても濃厚な一年でした。
結婚や、新しい場所での生活。
また祖父との別れもあれば、新しい出会いもあり。

いろいろな人に支えられ、助けられ、励まされ、2010年が終わろうとしています。

スイスでの生活は、楽しく幸せなものだけではなく、時に厳しいと感じることもありました。
それでも、夫はもちろん、夫の家族や親戚、友人、皆に支えられて支えられて、前を向いてやっていこうという1年でした。

そして、もちろん日本の家族、親戚、友人、知人、、数々の人々のつながりや、自分が帰れると思う場所があったからこそ、この新しい一歩が踏み出せたのだと思います。

このブログも意外と続いて、自分でもびっくりしています。
日記が続かない自分の備忘録として、また少しでも多くの人に生活を垣間見てもらえればと思いはじめたブログですが、いろいろな人に読んでいただき、またコメントやご指摘をいただけたこと、とても大きな励みになっています。

この年越しを前に、自分の未熟さや甘えを改めて感じ、2011年の自分としての歩み方を今一度考えなければならないという気持ちでもあります。

レスが遅かったり、がんこだったりと、書ききれないほどいろいろな人に迷惑をかけてきていますが、心一杯の感謝をこめて。

2010年、大変お世話になりました。
ありがとうございました。

そして、まだまだやはり未熟な私ではありますが、ぜひ今後ともよろしくお願いいたします。


10日ほど、明日から家をあけます。
また1月10日以降から、つれづれとつづっていきたいと思います。
お時間があれば、またぜひブログに遊びにきてください。

みなさん、よいお年を&すてきな年明けをお過ごしください。


ca_rino
by ca_rino | 2011-01-01 00:51 | いべんと