さっちゃんの会

本日の報道ステーションで、西成の診療所で働く傍ら、野宿生活者の支援を行っていた元医師、故矢島祥子さんのことが取り上げられていました。


実は、仕事や研究活動の中で、先生には二度程お会いしたことがありました。
名刺を交換させていただいたのみで、直接、一緒に仕事や活動をしたことはありませんでしたが、研究会でお会いしたこともあり、若い先生で精力的に活動されている方で、ミッションをもって取り組まれている有名な先生でした。

お亡くなりになられて1年。

謎の死。


もう1年も経ってしまったんですね。

私も、6月に仕事を離れ、研究会や西成からも遠のいてしまっていますが、今日、改めて放送をみて、事件が「自殺」だと処理されようとしていることに、そして記憶の奥におき忘れてしまっていた私自身に憤りを感じました。

ぜひ何かできることを。
まずは発信から。


ぜひ一度みてみてください。
「さっちゃんの会を応援する会」
http://sachan330.exblog.jp/


そして、署名活動もまだ続けられているようです。
http://sachan330.exblog.jp/i2/


●「さっちゃんの会を応援する会」のブログより署名依頼文
http://www.geocities.jp/yajibin/syomei_irai.PDF

●「さっちゃんの会を応援する会」のブログより要望書(署名用紙)
http://www.geocities.jp/yajibin/youbousyo.PDF


いち早く真相が解明することを、そして先生のご冥福を心よりお祈り申し挙げます。
by ca_rino | 2010-11-29 23:58 | おねがい