珈琲の時間

みなさん、こんにちは。

出発前のひととき。
コーヒータイムです。

こちら、ティチーノでは、コーヒーといえば、、、エスプレッソ。
イタリアと同じです。

一方、実家のあるドイツ語圏に帰ると、コーヒーといえば、いわゆるホットコーヒー。


外食した際の締めは、エスプレッソかグラッパ等のアルコール度40近いものが多いのですが、家では専らこちらが大活躍。
d0179006_19253115.jpg






モカポット


イタリアの家は、どこにでもあったのですが、こちらティチーノでも私がお邪魔した家には今のところ全部ありました。
一方、夫実家がある東スイスで、何軒かおうちにお邪魔させていただいたのですが、だしていただいたのは、エスプレッソマシーンにもなるコーヒーマシーン。


このモカポットがあれば、エスプレッソが家でもお手軽に飲める。
もちろん、バールにあるようなエスプレッソマシーンで落とすエスプレッソのようなクリーミーさはないのですが。


①まず、下の部分に水を線があるところまでいれます。
d0179006_19284173.jpg


②上の部分に、コーヒーをいれます。
d0179006_19321145.jpg


③火にかけて
d0179006_19354652.jpg


④ブクブクと音がしたら、できあがり。
d0179006_19395424.jpg




熱することで、水が上に上がってくるのですが、その際にコーヒーをひいたフィルターを通ってくるので、上に到着した際には、エスプレッソになっていると。


d0179006_19432399.jpg

コーヒーの香りが部屋いっぱいになるのも、なんだか落ち着きます。
では、そろそろマルペンサへ出発です。
by ca_rino | 2010-10-19 19:44 | たべる