ビッグイベント3日目☆スイスで世界遺産~St.Gallen(サンクトガレン)にて

みなさん、こんにちは!

本日もお誕生日がぞくぞく。
ともに受験勉強をした&インド旅行に誘ってくれたYumiちゃん、卒論の時に現地でのフィールドワークのサポートをしてくれた、現在ケニアにいるMichele、そして親友の一人の愛娘Yumeちゃん5歳のお誕生日でした。
めでたいことが続きます!スイスの空の下から、おめでとう!


さて、週末は夫実家で、友人の結婚式に出席してきました。
今年は結婚式が続いているようで、私も今回来てから3回目(夜のパーティーまで出席したのは2回目)と、8月9月続いています。
同じ教会でしたのですが、デコレーションやプログラムも違って、すてきでした。
が、なんといっても寒い。みんながっつり分厚いコート着ていて、私だけカーディガンにストール。
おそらく気温は16度くらい。凍えた。。。

で、パーティーから帰宅したのが、朝の4時。
本当は昨日かえるはずが、夫の体調不良(というか、二日酔いでしょ!!こら!)で、今朝4時に実家を出てこちらに帰ってきました。


***********************************
もう、忘れかけてしまうくらい過去になってしまった8月の旅行記について。
遅すぎる更新でごめんなさい。
つらつらと、、、マイペースにつづりますので、どうぞお付き合いください。


2010年8月20日




イベント3日目は、
・St.Gallen (サンクトガレン) (スイス)
・Lindau (リンダウ) (ドイツ)
・Rorschach (ロールシャハ) (スイス)

というプログラムでした。


早速、前日のバスにて、夫父ドライバーの元、出発!
d0179006_20365391.jpg














サンクトガレンは、サンクトガレン州の州都で、東スイスの中心都市のひとつ。
こちらの修道院の図書館が、1983年に世界遺産に指定されていることでも有名。
d0179006_20444048.jpg

初めて夫の実家に行ったのが、思い起こせば2005年のクリスマス。
そのときに、サンクトガレンにも立ち寄ったのですが、母から「世界遺産の図書館がある!!」というメールがきました。
というわけで、母にとっては念願の場所?!だったはず。実は私も行った事がなくて、というか夫すら行ったことがなかったとのこと。


d0179006_20472885.jpg
出典 : ウィキペディア Stiftsbibliothek St. Gallen



内部は撮影禁止とのことで、ウィキペディアより画像を拝借しました。
図書館の本は読めないようになっていましたが、どうやら約15万冊の蔵書があり、世界最古の建築設計図があるとか。
そしてこの図書館、8世紀に建てられた?!
日本で言う奈良・平安時代。信じられないな‥
当時、いかに宗教が中心にあったが、感じられます。

そして、「ところどころ、内部の装飾がケルトっぽいなー」と思っていたら、ケルト好きの妹が「これって、ケルト紋様なんだけど、なんでだろ?」っと。
やっぱり。
夫に聞いたところ、アイルランドの修道士だった、聖ガルスがこのサンクトガレンにきたという由来があると。
都市名も聖ガルスにならい、サンクトガレンという名がついたとのこと。


d0179006_2171687.jpg

隣接するカテドラルもすばらしい!
バロック建築ということもあり、豪華。
母はここで、写真撮影を希望、、、
私とではなく、夫と夫父3人で(笑)

昼食は、カテドラル前のカフェChocolaterie am Klosterplatzにて、ブリオッシュを‥

d0179006_22412442.jpg
予約していたのですが、足りず、私たちでブリオッシュは完売(笑)

カフェ自体が、昔ながらの建物でかわいい!
d0179006_2244794.jpg

と思いながらも今回は写真を撮っておらず、2005年に撮っていた写真を。店の名前は違いますが、今はここにチョコレラテリアが入ってます。


d0179006_22491331.jpg
自由行動では、みんな思い思いにショッピング。
スイスは周辺の国に比べてショッピングには適していないように思うのですが、でも街を歩いたり、ウインドーショッピングをするだけでも楽しい☆



d0179006_2252558.jpg煙突にこんなかわいい☆細工が!
こんな発見も、街歩きの楽しみ!






















お天気がよく、夏の芝生の緑がとても映えていました。

d0179006_225874.jpg



が、私は結構、冬の町並みが好き。

d0179006_2314595.jpg


どんよりした空の下での街の賑わいや、広い敷地にどんと建つ教会の壮大さが、引き立つような気がする。

d0179006_23152714.jpg



すでにその季節も目の前。
とはいえ、都市から離れた村に住む私としては、やっぱり散歩に最適な春~秋がいいかな。
最近、周りのぶどうが緑から一気に紫へと色づいています。
秋なんだなぁと、改めて感じるこのごろ。
by ca_rino | 2010-09-20 23:22 | いべんと