Aarau 2010 (3)

おはようございます。
今日は、肌寒いくらいで起床しました。
20度ちょいでしょうか、、、。

いろいろな方からメールをもらい、mixiのコミュニティ、swissinfo.chで知りました。
昨日、7月23日のお昼頃、 氷河特急で脱線事故があったとか。。
パソコンの部屋でラジオをつけてみたのですが、うまくニュースにあたらず。

乗客の大半が日本人で、お一人は死亡され、怪我をされた方も多いとか。
お亡くなりになられた方の心からご冥福をお祈り申し上げます。
また、怪我をされた方の救助には懸命に取り組んでいるようですが、適切な心と体のケアがされることを願います。


昨日の続きに。



この射撃大会、個人得点となり、同時に団体得点としても算出されるようで。

d0179006_1557522.jpg


指導をうけているのは、夫です。
「得意ではないから、特に緊張はしていないし、気楽だ」と言っていましたが、絶対緊張していたと思います(笑)口数が明らかに少なかった。もちろん緊張するのも当然ですが。

d0179006_165063.jpg




d0179006_1691172.jpg
夫のチームメートですが、彼は100点をだしました。的のど真ん中です。



この会場は、まさにサウナ。
まさか、こんな暑いとは。しかも、防音用の耳あてをしているので、さらに暑い。











人にもよりますが、夫は10分ほどで終了。



d0179006_16172924.jpg
基準以上の成績をとると、メダルがもらえるようで、今回は奇跡的に夫も取得。
夫のチームメートの多くの人ももらっていました。










d0179006_16264519.jpg

このチーム、今年で設立200年。
けっこう歴史のあるチームのようです。
世代をこえて仲がいいといのはいいですね。


夜は、ミリタリーの宿舎?に宿泊。
核シェルターにもなるものだと思います。
地下で、また何重にも厚い鉄の扉の向こうにありました。
ちなみに、私たちのアパートにもシェルターが。通常はおのおのが貯蔵庫や倉庫として使用しているのですが、いざというときには核シェルターになるそうで。
このミリタリー宿舎は今回貸切です。
本来は一人一泊30フランするところを15フランに値切ったとか(笑)
夜中は、ユースチーム(10代後半の子たち)がかなりの大声をあげて廊下を走り回っていて、、、
本当に修学旅行でした。




d0179006_16462634.jpg

Aarauはとても小さな町でしたが、歴史的中心地区は壁としての役割を果たす住宅に囲まれ、またハプスブルグ家の紋章が入った旗がいたるところにあり、歴史を感じる、そしてかわいい町でした。
よく考えたらスイスの歴史ってほとんど知らない私。歴史の授業でもスイスがでてきた記憶がない。
ちょっと本でも読んで、知るべきだなと思ったこのごろです。


では、すてきな週末をお過ごしくださいね!
by ca_rino | 2010-07-24 16:47 | いべんと